Metagri研究所 Discordコミュニティ こちらからアクセス

Metagri研究所の「メタマルシェ」について

Metagri研究所(Discord)にて、農家や生産者(以下、生産者)の方が運営するマルシェ出店サービスを提供しています。
この新サービスは名付けて「Metagri-Marche」(通称:メタマルシェ)です。
すでに産直ECサイトを運営されている生産者さんも数多くおられます。
しかし、消費者からのフィードバックを得る機会がなかなかなかったり、販路の一つとしてECサイトでの販売をしているが、いまいち集客につながらず売り上げが上がらないなど様々な課題があるのも事実です。

2024年5月現在、Metagri研究所は900名を超えるコミュニティ(Discord)により、これらの課題解決に取り組みます。
生産者がこだわって生産した農産物を活用したサービスづくりや新たな事業構築に貢献することで、〝持続可能な農業〟の実現に取り組んでまいります。是非、Metagri研究所のマルシェをご活用いただきたいです!

MetagriマルシェNFTの特徴と特典MetagriLabo Marche NFT

・日本円で購入可能
 33,000円(税込)より提供します。
 なお、当マルシェNFTは譲渡可能のNFTとなります。
 ※ブロックチェーンは「polygonネットワーク」を採用しています。

・コミュニティ内直売所開設
 Metagri研究所のDiscord内に専用の直売場チャンネルを開設します。
 生産者とコミュニティメンバーがコミュニケーションを取ることで、生産者は商品について直接消費者へ説明することができ、消費者からの直接のフィードバックを得ることが可能です。

・Metagriトークンエコノミーへの限定農産物の出品
 Metagri研究所が注力するFarmFi構想のトークンエコノミーにおいて、限定農産物やサービスを出品できます。
農家と消費者の壁を取り払う、農業web3コミュニティ主導の経済圏構想

・新たなイベント企画へ
 生産者が農業体験イベントや観光農園など独自に企画したり、生産者の今を伝える動画配信(Youtube)を行うことで、消費者に生産者を身近に感じてもらうような取り組みを実施できます。

・新商品開発へ
 生産者と消費者との直接的なコミュニケーションを通じて、製品の開発につながる可能性があります!

直売所ベーシックプランbasic plan

Metagri-Marcheは、生産者がすでに活用しているECサイトを活用した出店という形式を想定しております。ECサイトをお持ちでない生産者の方は、後述します「直販所オプションプラン」をご覧ください。

無料で利用可能なもの
・Discord直売場への出店及び維持にかかる費用
・Metagriトークンエコノミーへの限定農産物や商品・サービスの出品
Metagri研究所のリソースを活用しない、生産者独自企画イベントの開催及び通知費用
Metagri研究所のリソースを活用しない、NFT販促活動費用

直売場オプションプランoption plan

「ECサイトを持っていないが、直販してみたい!」「Metagri研究所のリソースを利用させてほしい」など、生産者それぞれのご要望に応じて提供するプランとなります。

費用は要相談(一例)
・Metagri研究所に在籍するデザイナーを巻き込んだNFT販促活動費用
・Metagri研究所に在籍するメンバーを巻き込んだイベント・企画開催及び通知費用
・生産者独自のWebサイト、ECサイトの構築及び継続的なMetagri研究所での運営費用
・農業コンサルタント費用 etc

直売所オプションプラン例を以下にご紹介します!
オプションのバリエーションは、生産者とMetagri研究所次第で無限に存在します。ワクワクする体験、ご一緒に共有しませんか?
※出演協力:株式会社 野木源

// WP Go Maps対応